当サイトのリンクには広告が含まれています

一人カラオケは危ないと言われる原因を徹底検証!【実体験や事件もあり】

一人カラオケが危ない理由(女性や中学生など)について

一人カラオケが危ないって実際どうなの?」「危ないと言われるのなぜ?」等気になったことはありませんか?

今回の記事では、「一人カラオケは危ないのか」について解説しています。

私は毎週一人カラオケに行っています。私のボイトレに通った結果は一人カラオケ練習のおかげです。

実体験が重要なボイトレ!
シアーミュージック公式サイトの特別講師しらスタ
  • ボイトレは、自分自身に必要なことを正確に把握できます。
  • 実際に体験してみたり客観的アドバイスを受けることで、歌が上手くなる近道にもなります。
  • まずは正確な自己理解をすることからはじめましょう。

\ ボイトレ効果実証済み! /

私は講師とのマンツーマンによって、無駄のない努力ができました。

目次

一人カラオケは本当に危ない?

一人でのカラオケは楽しさやストレス発散の手段として人気がありますが、一方で「一人カラオケは危ない」と言われることもあります。

一人カラオケの危険性についての理由や推測、私自身が毎週一人カラオケに行く中で感じたことについても解説していきます。

私の実体験エピソードもあります。

【実体験もあり】一人カラオケが危ないと言われる理由

一人カラオケが危ないと言われる理由は複数存在します。その中でも一人カラオケが危ないと言われる私の実体験エピソードや推測を交えてご紹介します。

一人カラオケは危ないのかに関する口コミ【Yahoo!知恵袋など】を調査

一人カラオケが危ないと言われる理由について、Yahoo!知恵袋やその他の口コミを調査してみました。

実際の利用者の声を取り入れながら、一人カラオケの利用者が感じているリスクや注意点について掘り下げていきます。

例えば、以下のような口コミがあります。

一人カラオケって危ないですか? 20代前半 女です。 平日の昼間に行こうと思ってるのですが、危ないというのを聞いて少し不安になってます。 もし対策などしている方などしていたら教えて欲しいです。

1人カラオケについて調べた時に検索で出てきてしまい、気になったので聞きました。 危険とは男性が部屋に来てしまった場合など、ナンパなどの心配です。最近そういうのをネットで見かけるので念の為に自己防衛もしなくてはいけないのかなと思い聞きました。

Yahoo!知恵袋より

実際に20代前半の女性が一人カラオケに対しての不安を相談していることがわかります。以下がその回答です。

昔、一人で歌っていたら男が覗いて「一緒に歌いませんか」と言われました。 一度だけですが、断ったら引っ込みました。 呼び出し電話のそばにいて誰かきたら電話をはずして「助けてー」と叫んだらどうでしょうか。

Yahoo!知恵袋より

実際に男性に声をかけられた(ナンパされた)という事例があります。この場合は、女性が断ることで無事収束しています。

10代後半の女ですが、しょっちゅうヒトカラするのでそんなに心配しなくて大丈夫かと思いますよ。昼間なら学生や子連れも結構いますしそこまで目立たないと思います。 心配であれば、部屋にある電話の近くに座っておくなどすると良いかなと思います。

Yahoo!知恵袋より

こちらは、「そこまで心配する必要はない」という回答です。これを読むと、

  • 日中の時間帯に行く
  • 部屋にある電話の近くに座る

 といった2つの対応策をとることができますね。

ヒトカラ(一人カラオケ)について質問します。 経験者の方(できれば女性)、アドバイスをお願いします(>_<) ①若い女性のヒトカラって怖くないですか? (知恵袋を見ると、部屋を覗かれるとか、知らない人が入ってきた等の話があるので) 自分は声が非常に高く(子供みたいな声)、可愛い感じの歌が好きなので、変な人に絡まれたら…と不安です。 安全面で、何か良い対策があれば教えて下さい。 ②その他、何か注意事項があれば教えて下さい。 ③オススメの店はありますか?(料金、安全面、サービス等) ④オススメの機種はありますか?「こんな機能があるよ!」など、あれば教えて下さい。

Yahoo!知恵袋より

こちらについての回答は以下のようになっています。

こんにちは(^^) 20代前半の女でヒトカラよく行きます&カラオケでバイトして四年・・・という私が回答させていただきます(笑) ①そうですね、やっぱり物騒な事件多いですし確かに少し怖い部分はあります。ただ、私がヒトカラ(だいたい週に二回くらいを二年くらい続けてます)を今までしていた中でも覗かれたり、部屋に入れられたことは一度もないですし四年くらいほぼ毎日働いていてもそういったことに遭遇したことはないです。この不安をなくすにはやはり、お店の立地ですとか前の方がおっしゃているように階数が多い店舗ですと、従業員の目も行きとどかないのでほどよく従業員の目が行き届くような一つのフロアだけ、とかそこまで大きくないお店を選んだ方が良いと思います。また、時間帯もお昼の時間帯であればヒトカラの人も多いので安心かと!対策としては、時間帯(お昼)、立地(繁華街とかではない治安が悪くない場所)、店舗の大きさ(大きすぎず)などお店選びの段階でこういった点を重視してみればぐーんと危険度は下がると思います。 ②もちろん貴重品は携帯し、部屋を離れる時は中が見えないように電気を暗くしていくのをおすすめします。友達と行くときも二人ともドリンクバーに行ったりするときはいつもやってます。 ③東京在住の方でしたら、具体的なお店を答えることができるのですがそうでないようですのでおすすめのお店の特徴を書かせていただきます^^ ・ドリンクバーがある:店員さんがいちいち飲み物を持ってこない・自分のペースで取りに行ったりできる(たまに頼んでも来ないから歌いだした瞬間に来るとかいうのがよくあるので苦笑)・単にワンドリンクでは足りないので あとはその時に合わせて選んでます! ・使いたい機種があるかないか? ・ごはんも食べたいからごはんが安いところ ・例えば一時間利用すると決めているが、とにかく歌えればいい場合・・・A店一番安いドリンクバー380円で30分40円・最新機種がある、B店飲み放題で30分140円・最新機種ナシでしたら、この場合にAを選んでしまうと460円とかなり高くついてしまうのでBの280円を選びます。(もちろん長時間こだわって歌いたい時はAを選びます) こんな感じでそのときの時間や目的によって変えていますね★ ④私が好きなのはプレミアダムです^^音がいいですし、本人映像も多いので。他には、全国で何位かをリアルタイムで採点してくれたり、自分の歌を無料で録音出来、ホームページ上で聞けたりもします。他の機種でも似たような機能はありますが私的には一番ダムのが使いやすいです。 長々とすみません(汗)もし、行く機会があれば楽しんできてくださいね☆参考になれば幸いです。

Yahoo!知恵袋より

いずれも若い女性が質問しています。女性の一人カラオケは危ない可能性が高まるので注意しましょう。この回答でも、対応策まで書かれているので参考にしましょう!

一人カラオケが危ない口コミが一部広がり続けている

例えば、ヤマハ音楽教室が危ないと言われる理由も似ています。一部口コミの力も大きいでしょう。

これはインターネット上のよくある話です。拡散力高いインターネット上の情報・口コミです。

少数の事例が、大きく広がり続けてしまうことがあります。それを発見したユーザーもまた不安になる可能性があるということです。これに関しては一つの考え方として持っておきましょう。

一人カラオケの私の実体験

私自身が毎週一人カラオケに行く中での実体験(注意点など)をお話します。

一人カラオケが楽しい一方で、危険な側面も存在します。以下は、一人カラオケが危ないと言われる私の実体験についてお話しします。

1. 音量の過度な調整

一人カラオケでは、自分だけの空間で歌うことができますが、その際に音量を過度に調整してしまうことがあります。大音量での歌唱は耳への負担となり、聴覚障害や耳鳴りの原因となる可能性があります。また、周囲の迷惑にもなりかねません。

2. 無理な歌唱による健康リスク

一人でのカラオケでは、ついつい無理な歌唱に走りがちです。高い声や過度な歌唱は、声帯に負担をかけ、喉の痛みや声の変調、声帯の損傷を引き起こす可能性があります。定期的な休憩や適切なボリュームで歌うことが大切です。

ボイトレ生の私からすると、喉に痛みが出るのは間違った歌い方なのですが、、疲れが溜まると喉に負担がかかりやすい歌い方になってしまいます。

喉がガラガラにならないように気をつけましょう!

3. 孤独感と精神的な影響

一人でのカラオケは、孤独感を感じることがあるかもしれません。特に感情の不安定な時期には、これが精神的な負担となりかねません。適切な精神的なケアや、友達との交流も大切にしましょう。

一人カラオケは黙々と練習ができます。言い換えればチャレンジしやすいので個人的にはオススメです。

一人でカラオケにいる自分」に耐えられない人には向きません。

4. 環境の不安定さ

一人カラオケを楽しむ場合、環境が安定しているかどうかも重要です。急な体調不良に備え、

  • 休憩をする
  • 部屋の温度調整をする

など、安全な環境づくりが必要です。

私は激しい曲を連続で歌い、酸欠気味になったことがあります。。

【事件もあり】中学生や女性は一人カラオケが危ない?

カラオケで実際に起きた事件について解説します。特に中学・高校生・女性が一人カラオケに行こうと考えているなら事前に覚えておきましょう。

中学一年生 女子です! 日曜一人カラオケに行きたいと思っています! ですが不安なことがあります…。 まずは女性の一人カラオケを狙ったレイプ事件や暴行事件があること…これが怖いです。 まだ中学生の私は痴漢撃退用グッズなど持っていませんし…部屋が防音なので防犯ブザーは使えません…どうしたらいいですか…?

Yahoo!知恵袋より

女性や中学生等はこのように心配になることが多いのではないでしょうか?

実際に以下のような事件も起きています。

女子中学生をカラオケに誘い自分の体を触らせる等のわいせつ行為

女子中学生2人をカラオケ店に誘い自分の体を触らせるなどの、わいせつ行為をしたとして京都府の男性が逮捕されています。

2022年の12月、女子中学生2人(友達同士)の一人がSNSで「パパ活募集」といったことをきっかけに事件が起きてしましました。

男性も現金2万円を渡したことから児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されています。

消防士が酔った少女に性的暴行

さいたま市大宮区のカラオケ店の個室内で酒に酔った10代の少女に集団で性的暴行を加えた事件が起きています。

この事件は、酒に酔った10代少女に消防士4名が性的暴行をしたというもの。4名もいると実際に逃げ出したり、連絡をする等の手段が取れない状況だったのかもしれません。

一人カラオケの楽しみ方

一人カラオケを利用する際の注意点や私の実体験について解説しましたが、その他にも安全で楽しい時間を過ごすための方法についてまとめてみました。

正しい知識と注意を払いながら、一人カラオケを危ないと感じることなく存分に楽しむためのアドバイスを提供します。

カラオケ採点を楽しむ

一人カラオケは採点練習をすることができます。

もちろん友達と行ってもできますが、「点数なんか気にせず楽しめばいいじゃん」「あいつのカラオケ点数低いな」等と人によって感じ方は様々です。

このような不安を感じることなく、採点を楽しめるのも一人カラオケのメリットです。

正しい場所で楽しむ

一人カラオケを楽しむ際は、安全で適切な場所を選ぶことが重要です。

  • すぐ助けが呼べるように入り口近くの部屋を選択する
  • 夜間帯の一人カラオケは控える
  • 治安悪い地域でのカラオケボックスには行かない

これらは自分自身で出来る対応策です。このようなことに気をつけるだけでもリスクは大幅に減らせることでしょう。

適切な音量調整と休憩

耳を大切にするためにも、歌唱時のボリュームには注意が必要です。

部屋や機種によっても音量調整の感覚は変わるので、入室後に毎回確認するようにしましょう。

また、定期的な休憩を挟むことで、無理なく楽しめます。無理な歌唱は声帯に負担をかける可能性があるため、注意が必要です。

飲食や水分補給

一人でのカラオケでは、飲食や水分補給も自己責任で行う必要があります。適切な量の水分を摂り、空腹を感じた場合は軽い食事を取るよう心がけましょう。

個人的には満腹だと上手く歌えません。適度に空腹感がある方が良いと思います。

アルコール摂取量も注意しましょう。

プレイリストの作成

自分の好きな曲や気分に合った曲を選んでプレイリストを作成することで、より一層1人カラオケを楽しむことができます。

気分転換にもなり、ストレス解消に寄与します。

新しいジャンルに挑戦

毎回同じジャンルの曲を歌うのも良いですが、新しいジャンルに挑戦してみましょう。

一人カラオケのメリットは、この挑戦が思いっきりできることです。周りの目を気にせず、楽しみましょう!

音楽の幅が広がり、新しい楽しみが見つかるかもしれません。

【結果】一人カラオケは危ないのか?

一人カラオケは危ないのかについて解説してきました。

結果として、安全に注意すれば一人カラオケは危ないと感じることはあまりないでしょう。(女性や学生はより注意をしましょう。)

とはいえ、断言できるものではなく突発的な事件は起こり得るものです。

安全に楽しむための工夫や対応策を理解・身につけることで、一人カラオケをより安心して楽しむことができるでしょう。

私の場合、一人カラオケとボイトレを併用することで歌うことが楽しくなりました。

実体験が重要なボイトレ!
シアーミュージック公式サイトの特別講師しらスタ
  • ボイトレは、自分自身に必要なことを正確に把握できます。
  • 実際に体験してみたり客観的アドバイスを受けることで、歌が上手くなる近道にもなります。
  • まずは正確な自己理解をすることからはじめましょう。

\ ボイトレ効果実証済み! /

私は講師とのマンツーマンによって、無駄のない努力ができました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次